何事にもとらわれず、何者にもまつろわず、単独者の視点から社会に発信する出版社 にんげん出版

楽しい騙しのインテリジェンス? マリック直伝! サギのイロハと撃退法

楽しい騙しのインテリジェンス? マリック直伝! サギのイロハと撃退法
楽しい騙しのインテリジェンス? マリック直伝! サギのイロハと撃退法

価格 882円
(税込/ 本体 840円)
ISBN 978-4-931344-25-9
新書判/224頁頁

購入はこちら

関連トピックはこちら
内容紹介
恩師マリックと考える詐欺を見破る極意!!
アートしてのマジックは人に夢を与える「楽しい騙し」だ。
そのトリックを知れば、円天詐欺や宗教カルトのような犯罪の「騙しのテクニック」を見破ることができる。
少年の頃、松尾昭<後のMr.マリック>さんから手品を学んだ魔法使いの弟子・伊東乾が、世に跋扈する暗黒紳士諸氏の「騙しのメカニズム」を解体する!!
超魔術師Mr.マリックがゲストに登場。
著者略歴

伊東乾(いとう けん)

1965年 生まれ
作曲家=指揮者
ベルリン・ラオムムジーク・コレギウム芸術監督

東京大学大学院物理学専攻修士課程、同総合文化研究科博士課程修了

第一回出光音楽賞ほか受賞

東京大学大学院情報学環・作曲=指揮・情報詩学研究室准教授

『さよなら、サイレント・ネイビー』(集英社)で第4回開高健ノンフィクション賞受賞
他の著作に『日本にノーベル賞が来る理由』(朝日新聞出版)、 『ニッポンの岐路裁判員制度』(洋泉社新書y)、『「笑う脳」の秘密!』(祥伝社)、 『反骨のコツ』(團藤重光氏との共著・朝日新聞出版)他

関連トピックス

掲載

  • 書評が『FACTA』(2009年10月号)に掲載されました。

    不思議な本がある。差別の本かと思ったら、さにあらず。タイトルは『楽しい騙しのインテリジェンス?マリック直伝!サギのイロハと撃退法』(モナド新書)。筆者が伊東乾氏なので、あれっと思った。東大で物理学の修士号を取りながら、作曲家兼指揮者として現在は東大大学院情報学環の准教授。オウム真理教信者になった同級生を書いた『さよなら、サイレント・ネイビー』で賞を取った多芸多才の人である。(FACTA「10月号の編集後記」より抜粋)