何事にもとらわれず、何者にもまつろわず、単独者の視点から社会に発信する出版社 にんげん出版

スピリチュアリズム

スピリチュアリズム
スピリチュアリズム

価格 1680円
(税込/ 本体 1600円)
ISBN 978-4-931344-19-8
四六判/221頁

購入はこちら

関連トピックはこちら
内容紹介
スピリチュアルとはいったい何か。
「見えない何かと繋がる感覚」
「生まれ変わる度に魂のステージが上がる」
「守護霊と前世のカルマ」
神秘体験へのあこがれはますます人々をとらえている。
オウム信者の洗脳を解いた気鋭の機能脳科学者がスピリチュアリズムの真実を解き明かす。
著者略歴

苫米地英人(とまべち ひでと)

1959年 東京都生まれれ

脳機能学者・計算言語学者・計算機科学者・
離散数学者・認知心理学者・分析哲学者

ドクター苫米地ワークス代表、コグニティブリサーチ ラボ株式会社 代表取締役CEO、 米国・カーネギーメロン大学博士(Ph.D.)、 中国・南開大学客座教授

著書に『洗脳原論』『心の操縦術』『洗脳力』 『ドクター苫米地の新・福音書』など多数

関連トピックス

掲載

  • 書評が『週刊ポスト』(2007年11月16日号)に掲載されました
  • 書評が『産経新聞』(2007年10月7日朝刊)に掲載されました